忍者ブログ
園長先生の愛犬『パヤ』の観察日記。とりあえず元気だけが取り得です。(笑)
[181]  [180]  [179]  [178]  [176]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボーボボが新たなドックスポーツを発見してきた。
元々CSで何気なくみていた犬番組で紹介されていたものだ。

二人で「こう言う感じの方があまり競うと言う感じがなくていいのかもね」と言っていたからだ。

これは、おもちゃを持ってくる競技なのでレトリーブさえできれば誰でも参加できそうな感じです。
皆ニコニコ。
持ってくれなくたって愛犬と楽しめればそれでいい!って感じが良かったので・・・。

だけどほとんど関東圏内で行われていてなかなか参加できません。。。

しかし!!
今回東北初上陸と言う事で、アニマル団意気込んで参加してきました!!

何よりも園長先生が「俺も参加するかな!」と言ってくれました。 (驚!)

会場もたまたま家からアクセスもしやすく近い事も園長先生が参加しようと思った要因です。


会場に朝早くから登場の園長先生とパヤ
イベント事があると朝から元気だよね~~~~。(苦笑)


同時開催のドックレースもやってました。
こちらにもウイペットやイタグレ等の足の速いワンちゃん達が早速集まってました。


やる気満々!

さて、競技ですが・・・。
フリスビーと違うのは空中キャッチでは点数にならず、一度バウンドしないと点数にならない事。
あまり遠くに投げたからと言っても高得点にならない事。
小型犬にも有利なように高得点ゾーンが近くに設置されている事(これが意外に難しい)
オモチャはどんなものでもOK(なので飼い主のオモチャ選びと技量も問われる)

ルールが一から違うので、今までフリスビーでやっていたからと言ってここで通用する訳ではないのです。

まずは園長先生から。


パヤと好感触♪


しばらくフリスビーから遠ざかっていたから元気元気!
しかも戻りも良い感じ♪

オイラも篤と参加ですが、篤は参加出来ただけで嬉しいし、こう言う場所で遊べるのが楽しいので勝敗は関係ありません。

・・・で、結局は園長先生とパヤのコンビが優勝です(苦笑)

う~~~ん、悔しいな~~~。


また何かの機会に参加したいと思いました。
あまりこう言う競技に慣れた人が少ない方が楽しいのかもしれません。(誰が勝つか分からないので)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HOME 宮城展2010 >>
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
一力
HP:
性別:
非公開
職業:
隠者
趣味:
犬と旅行、昼寝etc...
自己紹介:
一力の目から見た、園長先生とその愛犬の観察日記。

■■アニマル団員紹介■■

①看板犬のツロロ
②元気印のパヤコ
③ボスの『おんつぁん』
④その他の脇役

以上でお送りします。
最新CM
(01/12)
(01/09)
(02/26)
最新記事
(07/10)
(05/03)
(04/23)
忍者ブログ [PR]