忍者ブログ
園長先生の愛犬『パヤ』の観察日記。とりあえず元気だけが取り得です。(笑)
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [115]  [117]  [116
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はフリスビーの大会に参加。
ただ、半分博打のようなパヤをコントロールするのは一苦労。。。

さて、山桜も綺麗な菅生の会場ですが、今日はレースで爆音が響く中、風もちょっとある状態での大会となりました。

練習の時には素直に持ってくるパヤですが・・・。

大会になるとテンションあがりまくって自爆するか。。。(汗)
変なスイッチが入ってコントロール不能になるか。。。(涙)

とにかく練習成果の出にくいムラのある性格に振り回されている状態でした。
・・・あ、飼い主が飼い主だしな~~~(遠い目)

しかし、今回奇跡が!!

パヤがキャッチしてくれたのです!!
わりと素直に持ってきてくれましたが、課題はまだまだ残っています。
人間であるプレイヤーの目のままでもって来てくれるように練習していかないといけません。

2回戦目もなかなかの好成績!

結果は5位でしたが、内容的には良かったと思います。

待合時間の時にレースのエンジン音に反応してちょっと気になっていましたが、それは問題なかったようです。。。


会場の反対の場所ではレース大会が開催されていました。
普通、音に敏感なシェルティーだったらこう言う場所での大会は苦手かも。。。と思いますよね。

次回こそはまだまだ課題があるので一つ一つ克服していきたいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ゆ~き姐さんへ
遅レスすいません~。。

いや~~、微妙な順位です(汗)
同率で3位だったのでパヤは5位になりました。

ここのレース場は結構大会会場として使用頻度が高いので嫌でも慣れてきちゃうんですよね。
周りの音よりフリスビーに集中させるのにはもってこい!?かも。

一般的にはシェルティーは轟音が嫌いなコ多いですよね。
タイ君が嫌がるの分かる~。
大きなタイ君だけど、怖いものは怖いよね。
可愛いな~。隠れちゃうんだ(笑)
人間だってあの大きな音にビックリするもの。

・・でも、パヤなんてかかっていくから、別の意味でオイラと篤が引っ張られます(涙)
これまたひどいと思うよ。。。
あんなチビっこのくせに力があるんだよね~。
あ・・・でも、知らない人がいると『ボク、怖いです~』って抱っこ請求してるからな~~(遠い目)

パヤ、性格にムラがあるからとっても扱いにくいです。。。
次回はもう少し上達してくれないかな~~。

あ、それはオイラもか。(脂汗)
一力 2008/05/07(Wed)22:11:17 編集
パヤちゃん
5位、おめでとうございます♪
そっか・・・カートのレースやってたんですね。
その中でよくがんばりましたね
えらいじょーーーっ!!!

シェルティは音に敏感ですよね~。
個体差はあると思いますが・・・
うちの、たどんくんが花火と雷とヨーイドン!のピストルの音が超苦手です。
こちらの運動会って春なんですが・・・もうすぐあの恐怖の時期がやってきます。
たどんくんは、お散歩中にピストルの音が聴こえちゃったひにゃ~大パニックになります。カメみたいに地面をはいつくばって家に戻ろうとバカ力で引っ張りまくります。
私とシルねえは、オエッってなりながら引きずられ・・・そりゃもう大変です
あのせまーーい台所の一番奥か、洗面所に伏せて時々覗いてはまた隠れます。
パヤちゃんは、集中力があるんですね
今度の大会も頑張って上位めざしてくださいね今日の札幌は夏日になりそうです・・・ダラ~~~ン。
メタボまっしぐらな・・・いや・・・もうメタボのシルねえ、たどん、ゆ~きより。
ゆ~き 2008/05/02(Fri)12:37:11 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
一力
HP:
性別:
非公開
職業:
隠者
趣味:
犬と旅行、昼寝etc...
自己紹介:
一力の目から見た、園長先生とその愛犬の観察日記。

■■アニマル団員紹介■■

①看板犬のツロロ
②元気印のパヤコ
③ボスの『おんつぁん』
④その他の脇役

以上でお送りします。
最新CM
(01/12)
(01/09)
(02/26)
最新記事
(07/10)
(05/03)
(04/23)
忍者ブログ [PR]